その昔、雑誌で零戦の特集が組まれる度に隅から隅まで読み込み、少しでも疑問点があると速攻で資料抱えて「あれは嘘だ、本当はこうだ!」と編集部に乗り込んでくる有名なおじいさんがいました。 その名を「堀越二郎」といいます。 https://t.co/G2jUcKWqfV