自分は基本「誰が悪いか」的な話にはあんまり関心がないんだよね。「責任論」は時に問題の解決に障害になる。それよりも「原因」を明らかにして、「解決策」を考える方が遥かに意味があると思う。国際情勢でも大学の業務でも同じ。故にやたら責任論を持ってくる人は苦手である。